© 2018 ただのやまもと

​tadanoyamamoto.202@gmail.com

 
SHOP
幾何学模様がかわいい数字のはんこ
福わけはんこロゴ.jpg
FUKUWAKE

主な作品は数字、アルファベット、和柄、コーヒー柄などを中心とした消しゴムはんこを制作しています。私たちが『持ちたい、使いたい』と思う作品を1点1点丁寧に作っています。

minne / はんこ

Creema / はんこ

Pinkoi / はんこ

米袋の名刺入れ

nochi-hodo

お米屋さんで使った米袋を使用して「笑顔が生まれる名刺入れ」などを制作・販売しています。

minne / のちほど®

NEWS

【新商品クリアスタンプのご紹介です!】

いつも「ただのやまもと」をご愛顧くださり、誠にありがとうございます。

Sakuralalaさんとのコラボ商品「縁起ものクリアスタンプ」が完成しました!

​クリアスタンプとは、欧米では主流のスタンプです。持ち手が透明(クリア)なので押したい場所に押しやすいです。

【のちほどのホームページができました】

いつも「ただのやまもと」をご愛顧くださり、誠にありがとうございます。

この度、「のちほど」の専用ホームページが完成しましたのでお知らせいたします。

https://nochihodo.jp/

​今後ともよろしくお願いいたします。

【出店スケジュール】

出展作品:【福わけはんこ】

素材としての紙も、紙を駆使したあらゆる雑貨も、紙にまつわる様々な文具も、みんな愛しい! そんな紙をこよなく愛する者たちの祭典「紙博」は、2017年に東京の浅草でスタートして以来、京都、福岡、そして台湾での開催を交えながら、これまでの“紙もの”という範疇にとどまらない“作品”を、選りすぐりの出展者とともに届けてきました。

しかしながら、この3月に東北で初めて開催する予定だった紙博9月に延期せざるを得ない状況に……。そこで湧き上がったのは、“えりすぐり”の素晴らしき出展者たちが東北開催のために用意してくれたアイテムを、少しでも紙博を心待ちにしてくださっているみなさんに手にして欲しいという思いでした。この度、各出展者さん協力のもと特別な「オンライン紙博」を「えりすぐり手紙舎」において開催いたします!

(イベントHPより転記)

■福わけはんこは第4弾に登場します!

 2020年4月9日(木)~

出展作品:【福わけはんこ】

紙と、紙でできた製品をこよなく愛する者たちの祭典・紙博。手紙社の中でも勢いが急上昇中のイベントの、来年度の開催が決定しました!

まずは3月。手紙社の大イベントが東北を訪れるのは初めてのこと。そう、2020年の紙博の始まりは仙台から! 実は、手紙社のスタッフは、東北出身者が多いのです。故郷に錦を飾るべく、2000平米の大空間で紙博を大々的に開催します!

8月は京都へ。これまでとは一味違う紙博をご披露するべく、ただいま様々なアイデアを考えています。真夏の暑さに負けない、熱い紙博をお届けします!

日本各地から、紙界のスーパースターたちが一堂に会する紙博。パワーアップした2020年の開催にぜひご期待ください!

(イベントHPより転記)

■日時:2020年8月8日~10日(月・祝)

■時間:8日(土)13:00〜17:00/9日(日) 9:00〜17:00/10日(月・祝)9:00〜15:00

​■ブース:未定

■会場:京都市勧業館みやこめっせ3F 第3展示場(京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9−1)
 

■アクセス:京都市営地下鉄東西線 「東山駅」より徒歩約8分

■入場料:800円(小学生以下無料)

Please reload